双璧が頂点に立つ!ペルソナと龍が如く、シリーズ最高売上を達成

CATEGORYゲハ
そうなんだ
ゲーム業界を揺るがす快挙!
長年愛され続けてきたRPGシリーズ「ペルソナ」と、極道ドラマを体現するアクションアドベンチャー「龍が如く」。
この2つの巨頭が、2024年2月、ついにシリーズ最高売上を達成した。
ペルソナ5Rは、スタイリッシュなグラフィックと奥深いストーリーで、世界中のファンを魅了。
龍が如く8は、シリーズ初のRPGシステムを取り入れ、新たなファン層を開拓。
批評家も絶賛
ペルソナ5R:
"スタイリッシュなアートスタイルと魅力的なキャラクターが光る、現代のJRPGの最高峰。" - IGN
"心を揺さぶるストーリーと中毒性の高いゲームプレイは、プレイヤーを長時間楽しませてくれる。" - GameSpot
龍が如く8:
"シリーズの進化を感じさせる、壮大なスケールのRPG。" - ファミ通
"熱いドラマと爽快なアクションは、まさに極道の真骨頂。" - 電撃オンライン
今こそ、この歴史的な瞬間を目撃せよ!
ペルソナ5Rと龍が如く8は、現在好評発売中。
まだプレイしていない方は、ぜひこの機会に手に取ってみてはいかがでしょうか?
関連情報


ネットの反応

0001: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:05:47.51 ID:6JLKHFya0
すまんやっぱりSwitchいらなくね?

0002: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:06:43.52 ID:iHeDw13M0
いらないのはお前

0003: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:08:54.03 ID:GYG9yL1y0
世界同時発売とsteamの影響が大きい

0004: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:11:48.01 ID:IIwZzasW0
いらなかったのはPS独占

0005: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:14:14.73 ID:5mim9Yr10
シレン6はミエナイキコエナイ

0006: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:21:10.16 ID:12m4VNVW0
>>3
これだね

0007: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:25:42.54 ID:WRe+bzS1d
スイッチングハブで大成功wwwwww

0008: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:28:14.61 ID:0L7SCjJTM
>>3
これ以外あるw

0009: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:30:03.67 ID:859vVbcd0
一方、PS独占のFFは

0010: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:30:51.97 ID:6ZWW99Wi0
元からSwitchに出してないのと出ても後からのシリーズで初動最高ってそれSwitch何も関係無いよね

0011: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:39:43.29 ID:I40l5IvI0
P3Rのグラフィックは間違いなくSwitchに出せそうだから
Switchにも出るでしょ

0012: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:40:19.47 ID:gRU6wTNh0
マーベラスはスイッチに入れ込んで大赤字だし
明暗ぽっくりww

0013: 名無しさん必死だな 2024/02/08(木) 20:44:42.91 ID:V58pcIFq0
>>3
steam市場もどんどん広がってるしな



https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1707390347/






売上至上主義の犠牲者か、進化の証か?

ほな、ペルソナ5と龍が如く7、どっちもシリーズ最高売上らしいな。売れ行きはええけど、内容はどうなん?

スタイリッシュな皮を被ったお使いゲー?

まず、ペルソナ5。スタイリッシュなビジュアルと音楽はええわ。特にBGMは最高やね。戦闘も派手で爽快感はあるけど、正直単調に感じる時もあったな。ストーリーは王道展開で悪くはないけど、キャラの掘り下げが浅いように思う。特に女キャラはなぁ…もっと個性を出しても良かったんちゃうかな?

問題なのは、とにかくお使いが多いこと。イベント行くたびに街中をウロウロさせられるのはダルい。もっと効率的に移動できる方法が欲しかったな。あと、カレンダーシステムも最初は新鮮やったけど、後半になると面倒くさくなってくる。

全体的に、ペルソナ5はスタイリッシュな皮を被ったお使いゲーって印象かな。もっとストーリーやキャラに力を入れて、ゲームプレイも快適にしてくれれば、もっとええ作品になったと思うわ。

RPGに鞍替えしたけど、龍が如くらしさは残ってる?

次に龍が如く7。シリーズ初のRPGシステムってことで、賛否両論あるみたいやね。

まず、戦闘はコマンド式RPGになってて、今までとはガラッと変わって新鮮やった。ただ、コマンド選択に時間がかかるのが難点かな。テンポが悪くなる時もあったな。

ストーリーは春日一番を中心に展開するんやけど、これがまたええねん。熱い展開に何度かウルッときたわ。仲間キャラも魅力的で、特にナンバと趙は最高やね。

ただ、街の作りは過去作と比べて見劣りしてしまう。マップが狭くなったように感じるし、探索できる場所も少ない。やっぱり龍が如くといえば、広大な街を自由に探索するのが醍醐味やと思うねん。

全体的に、龍が如く7はRPGとして面白いけど、龍が如くらしさが失われてしまった部分もあるように思う。次回作は、RPGシステムを活かしつつ、龍が如くらしさを取り戻してほしいな。

売上至上主義の犠牲者か、進化の証か?

ペルソナ5と龍が如く7、どっちも売れたけど、内容的には賛否両論ある作品やね。

売上至上主義で、大衆受けするような作品を作ろうとして、本来の魅力を失ってしまったんちゃうかな?

もちろん、新しいことに挑戦するのはええことやけど、その結果、ファンを置いてけぼりにしてしまうのは問題や。

次回作は、売上よりも内容を重視して、ファンが納得できる作品を作ってほしいわ。

終わりに


スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.